FC2ブログ

Field flowers weblog

フラワーギフトのウェブサイトを運営しています。また江別市内でフラワーアレンジ教室の講師をつとめています。お花や本、音楽のことを徒然書いております。

本屋大賞

瀬尾まいこさんが「2019年本屋大賞」を受賞されました。おめでとうございます。




大好きな作家が話題の賞を受賞するのはやはり嬉しい。このブログでも何度も彼女の著書を取り上げました。

「戸村飯店青春100連発」「天国はまだ遠く」「幸福な食卓」「おしまいのデート」「ファミリーデイズ」などオススメの本を上げればキリがありません。
彼女の既刊本は殆ど読んでいて今は新刊が楽しみです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
↑ランキングに参加しています。毎日ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

スタイリッシュなお花を全道へ宅配便でお届けいたします。プリザーブドフラワーなら全国へ。お届けしたお花画像は添付メールでご覧になれます。
スポンサーサイト
  1. 2019/04/12(金) 11:28:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『さよなら、田中さん』

史上初、小学4年、5年、6年生時と3年連続で小学館主催『12歳の文学賞』大賞受賞という快挙を成し遂げた筆者。いやはやすごい作家が現れた。
自宅の隣に図書館があって幼い頃からしょっちゅう通っていたそうです。文章は上手いし笑いのセンスも抜群で、私は三浦しをんを思い浮かべました。今後が楽しみ。



こちらはフジコ・ヘミングが14歳のときに書いた絵日記で、少女の瑞々しく軽やかな感性が伝わってきます。1946年という時代背景を鑑みれば配給で僅かな糧を得る毎日で苦しかったはず。
やはり本の結びには「本当は辛く悲しい戦争から受けた心の傷で、うつ病のような恐ろしい日々が続いた」とありました。
茨木のり子の「わたしが一番きれいだったとき」という一編の詩を思い出しました。






にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
↑ランキングに参加しています。毎日ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

スタイリッシュなお花を全道へ宅配便でお届けいたします。プリザーブドフラワーなら全国へ。お届けしたお花画像は添付メールでご覧になれます。
  1. 2019/01/23(水) 16:48:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

蔦屋書店

遅ればせながら昨日やっと江別蔦屋書店へ行きました。知人からの情報や新聞記事、そして数年前東京Ginza Six内の蔦屋書店も訪れていたのでディスプレイもイメージ通りでした。

本屋の中に飲食店や雑貨店が混在している、と言った感じ。コーヒーを飲みながら棚から取り出した本を読めるのだそうです。長年図書館で仕事をしてきた私は、シミを作らないのかな、などと余計な心配をしてしまいます。
江別に誕生した洗練された大型書店。これからも地域に根付いていって欲しいなと思います。

店内のイタリアンレストランでピザを注文。マルゲリータをマルガリータと言って隣の女子高校生に笑われちゃった。ははは。

前菜サラダ↓(泡状のドレッシングに驚いた)





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
↑ランキングに参加しています。毎日ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

スタイリッシュなお花を全道へ宅配便でお届けいたします。プリザーブドフラワーなら全国へ。お届けしたお花画像は添付メールでご覧になれます。
  1. 2019/01/09(水) 22:11:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『老後の資金がありません』

老後の資金の必要額は夫婦で5000万とも6000万とも言われている。どこにそんなお金があるの?と思う。そんなお金あればとっくに住宅ローンの返済に充てとるわ と思う。

この本は60歳目前の夫婦が、娘の結婚資金や親の葬儀、姑の生活費負担、さらに夫婦ともに職を失い、1200万の老後資金があっと言う間に底をついてしまったという話。



タイトルに魅かれて読んでみたけど身につまされる話。老後資金は充分に確保していて、不安などないという人がどれだけいるだろう。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
↑ランキングに参加しています。毎日ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

スタイリッシュなお花を全道津々浦々宅配便でお届けいたします。お花の画像は添付メールでご覧になれます。
  1. 2018/11/11(日) 11:04:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『未来のだるまちゃんへ』

こちらはかこさとしさんの自叙伝的な本です。数々の名作がどのように生まれたか、そして子どもたちへの思いなどが綴られています。暮しの手帖編集者花森安治さんの本を読んだときと同じ感動が私にはありました。



かこさんは本の末尾にこう書いています。
「生きていくというのは本当はとても面白いこと、楽しいことです。だから子どもたちにはそれをうんと喜んでほしい。
そして自分たちの生きていく場所がより良いものになるよう、うんと力をつけて次世代の子どもたちに手渡してほしい。どうか同じ間違いを繰り返さないように。」と。
多分、今年一番のお薦め本です。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
↑ランキングに参加しています。毎日ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

スタイリッシュなお花を全道津々浦々宅配便でお届けいたします。お花の画像は添付メールでご覧になれます。
  1. 2018/07/06(金) 09:59:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
 | HOME | 次のページ